オーガニック・ベジタリアン&ビーガンも楽しめる!自然派インド料理 ナタラジ

ナタラジ コンセプト

コンセプト   ナタラジのナン   ナタラジの食用油について

菜食料理
食べることは、呼吸するのと同じくらい自然で、生きることの大切な一部。
どんなものを食べるかは、その人の血となり肉となるだけでなく、心の持ちようにも影響します。

すべての生き物は繋がっていて、地球の細胞のひとつひとつとしての私たち人間が、より安全で自然に近く健康的な食べ物をとるように気をつけることは、まわりまわって地球をいたわり環境を考えるのと同じように大切なことだと思っています。


1989年、日本ではじめての菜食インド料理レストランを開店しました。

それ以来ずっと変わらないのは、


「からだが喜び、食べたあとに心地よさが残る

 身体も心も満たされる、ヘルシーな野菜料理」



を召し上がっていただくことです。


おいしい&ヘルシーが、ナタラジのコンセプトです。


そして、ナタラジにはこだわりがあります。

菜食料理
無添加で安全、安心の食材
ナタラジの料理はすべて香辛料からシェフが調合した手づくり。
一般的なカレーのように、化学調味料、添加物、保存料などは、一切使用していません。


自家農園野菜
ナタラジには3つの自家農園があり、レストランの料理に使っています。
よりおいしくて安全な野菜を、との思いからナタラジ・ファームの野菜はすべて、完全無農薬と有機肥料で育てています。

菜食料理
そのようにしてできた自然の命を宿した野菜、力のある野菜を、季節に応じてナタラジの各店舗に直送しています。
全部で10反におよぶ畑では、四季を通じてさまざまな野菜を収穫しています。


天然酵母、国産小麦のナン
インドのタンドール釜(土釜)に炭火を使って焼き上げるナンには、安心の国産小麦を使用しています。
さらにレストランでは難しいと言われる天然酵母を使って、長時間かけて熟成して作るナンは、ナタラジだけのオリジナル。
焼きたてのナンは、もっちりふかふかして味わい深く、とても好評です。


有機 無農薬玄米
玄米の胚芽には農薬が溜まっていることがあるので、ナタラジでは完全無農薬の玄米を使用しています。
玄米食はデトックスや健康にも効果があり“最高のエネルギー食”と言われ、カレーとの相性も抜群です。


無添加 高級菜種油
化学物質を使わない昔ながらの圧縮法で抽出した、高級油を使用しています。
また、遺伝子組み換えなしでGMフリーの表記のある油は、一部の自然食品店を除き、一般の商店ではなかなか手に入りません。
高額な油ですが、ナタラジでは全店でこの希少な油を使用しています。


野菜が中心の料理
ナタラジのお客様のほとんどは、ベジタリアンでない、普通の食事をとるお客様です。
それなのになぜ菜食レストランなのかというと、その理由はたくさんあります。

肉、魚がなくては駄目という固定観念を打ち破り、野菜は脇役ではなく主役にして、野菜料理で充分に栄養のバランスがあり、満足できることをお伝えしたいです。
日本で野菜だけというと精進料理のイメージですが、もっと気軽に、野菜料理のバラエティーと楽しさを味わっていただければと思っています。
菜食料理
野菜中心の料理をとることで、身体が軽くなり、より繊細に健康的になるのと、逆に身体が繊細になると、野菜料理が食べたくなるので、そのようなときにお役に立つ店でありたいです。
日本だけでなく、インドや外国のベジタリアン、ヴィーガン、マクロビ、ハラールなどを希望する方の要望に応える店でもあります。


野菜カレーのあるレストランはたくさんありますが、野菜のカレーしかないのがナタラジです。
野菜料理しかない選択肢だからこそ、お好きな料理を豊富な選択肢から選んでいただくことで、きっといろんな発見があることでしょう!


ナタラジでは、エキスや出汁に至るまで、肉、魚は一切使用していません。
インドではベジタリアンでも、神様と慕われる牛の乳製品をとる人がほとんどなので、ナタラジでは乳製品のあるメニューも扱っていますが、ビーガン(完全菜食)の方にも対応できるように、表示をすることでメニューから選べるようにしています。


アーユルヴェーダの知恵
ナタラジでは一品一品スパイスの調合を変えて料理を作っています。
「食べることが薬にもなる」という医食同源の考え方は、インド人の暮らしの中に浸透しています。
インド料理のスパイスは、血をきれいにしたり、胃腸の調子を整えたり、消化を良くしたり、体を温めたりするなど、自然の知恵が溢れています。
もともとは菜食を背景に発展したアーユルヴェーダの知恵が、調理に活かされています。
南インド料理、北インド料理などの地域の枠を超えて、からだに良くておいしいインド料理のエッセンスをすべて凝縮したのが、ナタラジの料理なのです。


地球にエコな料理
週に1回の食事を、1人の人が1年間菜食にするだけで、400kgの温室効果ガスを抑制するのと同じ効果があるように、菜食は地球のエコにもつながっています。
野菜中心の食事をすることが地球環境を守ることにもつながるなんて、素敵ですよね。  

菜食料理
心をこめた料理
どんな料理も、作り手の思いが料理に反映されます。
だからこそ、どのような状況でも常にお客様のよろこぶ姿を想像しながら、いつもいつでも、まごころをこめて料理を作っています。

それがナタラジの一番に大切にしていることです。





コンセプト   ナタラジのナン   ナタラジの食用油について

↑ PAGE TOP